カウンセリングで自己一致していないと辛いです


R4002398

「自己一致」という言葉はよく使われるが、その定義や意味はあいまいになりやすいから、よく議論しておかないと、いざというときに思わぬ障害となる。
自己一致していない状態を考えてみると、それは自己「矛盾」しているということだろう。

私が「自己一致」している理由 | deathhacks

他人の話を聞くプロフェッショナルとしては、自己矛盾を抱えたままで仕事をすることは危険だし失礼に思う。
しかし、そういった不完全さも、ある意味必要かもしれない。
カウンセラーがあまりに完璧に見えると、クライアントが無駄に緊張するかもしれない。
実力や信頼とのバランスが必要だ。

仲間内で自己一致していないと、色々と疲れる。
これも、自己矛盾による葛藤を表現することが、相手への依存なのか、信用なのか、歓心なのかで意味が変わってくる。
また、それを本人が意識して、きちんと認識することやコントロールすることはほとんど不可能なくらいに難しそうだ。

(参考)

自己一致 – Google 検索

2012-06-26 07:00

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください