話すことがなくてカウンセリングに行っても良い


R0011296

ただ雑談をしてお茶して世間話して、夏なら一緒にアイスでも食べて帰ってくれば良いでしょう。
そこで何か発見があるかもしれないし、ないかもしれません。
帰ってきてから「あっ、あれを話せば良かった…」「これを相談しなきゃいけなかったなー」となってもいいのです。

カウンセリングは行きたいとき、行きやすいとき、自分の都合、自己チュー精神で行っておくと、少し切羽詰まったときにも行きやすくなります。
ただし、これは身近にカウンセリングの場があって、時間や金銭のコストが問題にならない状況の話ですが。

2010-07-28 6a.m.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください