大事なことから1日を始める


R0012764

私にとって今(最近1年弱)一番大事なことはこのブログ deathhacks の更新です。
ですから朝起きてから仕事を始める前にファミレスに寄って、まず最初にエントリを書き始めます。
一番始めにしなければ、不確定な要素やイベントが起きて更新が邪魔される確率が増えるからです。
また、イベントが起こっても起きなくても、別の認識や想起が生じることによって「気が散り」書くことを忘れてしまうかもしれません。
とにかく、まずは何も考えず(ブログのエントリの内容だけを練って)Mac(or iPhone, iPad)に向かい書き始めます。

また「毎日」書くことも工夫の一つです。
不定期や2日に1回、平日だけ、あるいは週末だけ、ネタを見つけたときだけ、というふうにしていたらこれまで約300日間1日1エントリの更新は続かなかったと思います。
(正確には1日だけなぜか忘れてしまい24時過ぎてから写真を数枚アップロードしてごまかした日があります^^;)
今日はブログを書く日だっけ、違ったっけと考えることが煩わしい、とにかく書いてしまえば良い、という考えです。

代わりに内容については高望みしていません。
ホンの思いつき、“タワゴト”レベルのことでも書いてしまうようにしました。
そのために「ポエム」という、多少支離滅裂で不可解な言葉や文章でも書いてしまうカテゴリーを用意しました。
また、毎日書くというルールによって、例えば2つ3つ書きたいネタが同時に出てきたとしても、「じゃあ、今日は一番面白そうなコレを書いて、あとは次に回そう」という思考ができます。
取っておきの文章が書けるまで、素晴らしく面白そうなネタが引っかかるまで、更新をためらったり勿体を付けているとアイデアは死んでしまいます。

ブログと同じく今年(2011年)の変化、新しく始めたこととしてジョギングがあります。

変化を | deathhacks

ジョギングも「朝一番」「毎日」「結果の量(良)は問わない」という方針です。
今のところまだ10日間ほどですが、4時から5時台に毎日1〜3kmくらいテキトーに走っています。
(そういえば今朝は雪!が降りました。初雪?@さいたま)

20110116-01

こうして毎日を、これだけは譲れない、譲らないようにしようということから始めれば、極端に言うとそれで「私の今日一日」が終わります。
あとの時間は「余り」や「後日談」「エピローグ」と取っても良いとまで思えます。
朝、ジョギングをしてシャワーを浴び、ファミレス(あるいは土日ならスタバなど)でブログを更新したならば「そこで死んじゃってもいい」という感覚です。

2011-01-16 07:00

(関連リンク)

メメント・モリ – Wikipedia

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください