アイデアの利用は受け手次第

IMG_0099

発表・プレゼン・アイデアは具体的であればあるほど、数字などによって定量的であればあるほど分かりやすいものになります。
しかし、パクられやすく、真似・模倣されやすくもなります。

いくら具体的・定量的であっても、それがアイデアなどとして、いわゆる公として、いったん外部に出てしまえば、その受け取り方は受け手の能力や考え次第です。
それを操作することはできません。

2010-08-31 08:00

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください