日常会話とカウンセリングは同じか – コミュニケーションとカウンセリング その3


R1007787

会話は聞き手の反応が8割 – コミュニケーションとカウンセリング その1 | deathhacks

コミュニケーションは情報交換 – コミュニケーションとカウンセリング その2 | deathhacks

これらは私が心理カウンセリングを通して学んだコミュニケーションのコツや考え方である。
つまり日常会話とカウンセリングに、それほど大きな隔たりがあるとは思っていない。

幸か不幸か、日本にはまだ国家資格や名称独占のカウンセラーは存在していない。
誰でも「カウンセラー」を自称して良いわけだ。
実際のところ、医療の中に組み込まれたカウンセリングもあれば、学校という枠組みの中のカウンセラーも存在する。
独立開業しているカウンセラーもいれば、団体・組織・企業の中で専任あるいは兼務として相談を受けている人もいるだろう。

国家資格がないからといって、コミュニケーションやカウンセリングが簡単で、誰にでもうまくできるのではないことは皆よく知っているでしょう。
自信を持っている人、持っていない人、あるいは本人は自信はあっても周りの人の評価は違う人など、さまざまです。

2011-04-13 06:00

(関連エントリ)

カウンセラーは仮面ライダーである | deathhacks

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください