ピンチに元気になる人もいる – 東日本大震災4週間経過


R1007716

有事や災害の影響により、短期的にも長期的にもメンタルヘルスの不全を引き起こす人は多い。
全体の比率としてはマイナス面がまずは多いのかもしれない。
しかし、逆に有事だからこそ元気になる人もいる。
頑張る人もいる。
そういった人の中には平時にはあまり目立たなかったりする人もいる。
大きな災害は社会全体の価値観や従来の常識的見通しなどを一気に転換させてしまうことがある。
今回もそうだ。
理想を言えば、このような災害などにだけ頼らなくても、政治的に、人工的に、富の再分配や社会的地位の世代格差または固定化を抑えるような社会がいいのかもしれないと思う。

2011-04-08 07:00

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください