うるさい人が苦手


20120902094528

うるさい人を定義すると、

  • 話がうるさい
  • 見た目がうるさい
  • 足音がうるさい

話がうるさい、は共感してもらいやすいかしら。
単に声が大きいというのではあらず。
話の内容とシチュエーションに合っているかどうかが問題。
静かな場所では静かに。

見た目がうるさい、は自分がどうも「シンプルさ」とか「機能美」とかに惹かれやすいからかもしれない。
派手は派手で好ましく思えたり、羨ましく思えたりすることもあるが。

足音がうるさい、ことはエネルギーの無駄だ。
移動や運動のエネルギーの一部が音に変換されているということだから。
水泳のバタ足で水面を大きく動かして水が飛び散っている状態は、見た目はすごいが推進力にはあまり結びついていない。
2番めに挙げた「機能美」と似たことで、無駄というのが他人ごとであってももったいない。

2012-09-04 08:00

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください