良い人材を入れ、その人材を起点にして組織が成長していく


null

「良い」人材というのは基準があいまいだが、とにかく素晴らしい能力やカリスマ性、ガッツやパッションを持っている人というイメージで。

スター選手ばかりを揃えても弱いスポーツチームというのは存在するわけだが、それは別に個々の能力が高すぎることがただ一つの失敗理由ではないはずだ。

人材を部品として組織に取り込むのではなく。

そうした場合、「組織に合わないから」「会社で与えられる仕事がないから」ということで去っていく人間はいなくなる。

EC Studio はそんな感じの方針みたい。

日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方

2012-03-23 08:00

Posted from DPad on my iPad

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください