あなたはMかSかと言えばどちらですか

R1006426.JPG

世の中で「MかSか?」という話をするとたいていMはmasochist マゾヒスト(被虐愛好者)、Sはsadist サディスト(加虐愛好者)ということで意味が通じます。
実際には、ソフトでやや悪趣味な冗談として二者のどちらかに分類してみて楽しむのですが。

私は最近、別の意味合いでMとSという分け方をすることを考えました。
Mは「面倒くさい(性格の)人」のエムで、Sは「さっぱり(サバサバ、シンプル)した人」のエスのことです。

「面倒くさい」といってもあまり悪い意味では考えていなくて「凝り性で細部まで丁寧にこだわってしまう」くらいのものなのですが。
私もどちらかと言われれば明らかにMです。

Mで面倒くさい傾向の人はこだわりが強いのでうまく物事や場面にハマれば大きな成果が上げられるように思います。
しかし、本人があまりに真摯に考えて行動しすぎると周囲との折り合いやバランスが悪くなります。

偶々かもしれませんが、Mな(面倒くさい)人は、メンタルヘルスに関わる、私の身近な人の中、さらに言えば男性に多いような印象です。

2010-07-07 8a.m.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください