トライアスロンってこんなに面白かったのか!

たまたまテレビでトライアスロンの世界選手権を観戦したら相当面白かった。

1. 心技体、つまり精神力・知力、テクニック、体力のすべてが求められる競技である

これは当たり前のことかもしれない。
しかし、徐々に興味を持ってきて色々な知識が自分に入ると、選手の凄さに感動する。
スイム、バイク、ランのすべてが得意という選手は基本的にいない。
スイムやバイクはランに比べると技術面の差が出てくる。
しかし最後にはトータルで勝る選手がランで逆転勝ちをするパターンが決して少なくない。
これがマラソンや水泳単一の競技だとあまり順位の入れ替わりがないのではないか。

2. 命懸けのレースでもある

これはほぼバイクについてだけ当てはまるかもしれない。
落車でアスリート生命やそのシーズン、あるいは本当に命までを失うことがありうる。
その中でもレースやシリーズ総合の順位や勝利を目指して駆け引きしつつも競り合うことになる。

3. 駆け引きがそこかしこにみられる

スイムからバイク、バイクからランへのトランジションにはテクニックと駆け引きが総合して出てくるし、それが順位に影響してくる。
見ていた中では、
・シリーズ総合優勝を目指すためにポイントトップの選手が途中棄権や1レースまるごとDNSしたりする戦略がありうる
・バイクで自分に有利な展開にするために、スイムトップの選手があえて全力を出さずにグループの人数などをコントロールしようとしたりする
・国ごとや選手間で一種の同盟を組んで、ターゲットにした上位選手に対抗したりもする

まとめ

まだまだ「すぐ自分でやってみたい!」というまでの情熱はないが「いつかやってみたい」くらいの興奮は感じる。
自分はランはまあ人並みくらいにはできそうだけど、スイムとバイクはなかなか手が出しにくいかと思う。
2014年の世界選手権は最終第8戦まで終了してしまったが、他の大会やレース、オリンピックなどに注目してみたい。

2014-09-17 13:00

幸せは貯金である

GR001700

「幸せ」が貯金であるのと比べると、「楽しさ」は瞬間の稼ぎである。

幸せを感じるには時間が必要だ。一瞬楽しさを感じたとしてもそれが幸せという感覚には直結しない。
幸せというものは、他人に「幸せでしょ?」と言われても当事者がピンとくるとは限らないものだ。
幸せという感覚は当事者本人の価値基準に沿った実感がなくては成立しない。

だから他人から「幸せ(そう)でいいねー」などと言われてもそれをそのまま受け取る、真に受ける必要はないと思う。
他人や一般世間が言っている「幸せ」基準をそのまま使うのはいけないものだと思ったほうがいいくらいだ。
(基準を形作るものには、お金、結婚、出産、仕事、健康、経験などがある)

そうでないと、自分では幸せを実感していないのに、与えられた他人の幸せ基準を用いて、「自分はなんと不幸なのだ」と嘆いたり、「自分は今、幸せである(はずだ)(なのに、なぜ苦しく感じるのだろう)」などと自問自答したり、悩んだりすることになってしまう。

幸せという貯金が貯まってくれば、ジワッとした快を感じられるようになる。
あるいは、将来において幸せというお金が貯まっていく信頼が十分に感じられれば、そういった場合でも幸せを感じられる。
一定以上幸せが貯まっていればちょっとくらい不快な出来事が起きても、それによって貯金が目減りしても、そこから発生する幸せの感覚は簡単にゆらぎはしない。

ここまで考えてきたこととは別に「不幸を感じていないこと」が幸せの定義であるとも思う。
今この瞬間に明確に感じられる、もしくは判断できるのはかだけであると思う。

現時点で「幸せ」について考えてみていること。

(2014-02-24)

2014-03-19 10:00

生活のちょっとしたこと

紙パック豆乳の注ぎ方、注ぎ口を上にするのが正しかった 販売会社の回答に衝撃 – はてなブックマークニュース http://hatenanews.com/articles.touch/201402/19086

まさにこれと同じことに最近気づいた。

2014-02-20 22:00

シャーロックとメンタリストが似ている

IMG_0637.JPG

どちらも洞察力が極めて優れた主人公。

シャーロックはシーズン1、2とhuluで観た。

メンタリストも同じくシーズン1、2をhuluで視聴し、レンタルDVDでシーズン3、4と観てきている。

2014-02-15 22:00

糖質制限ダイエット中

GR001688

とは言ってもすぐに環境状況を整えられない。
外食昼食で調整するのはとても困難。
コンビニエンスストアで買い揃えようとすると炭水化物商品の多さにあらためて気づく。
当座の折衷案として外食ランチメニューの炭水化物だけを半分残すようにする。
全部食べないのでもなく、全部食べてしまうのでもなく、キッチリ半分食べ、半分残す。

2014-02-08 21:00

スポーツジムに通うならば選ぶ最優先事項は近さ

GR001684

自宅から近ければいくら会費が高くてもいいと思えるくらいだ。

以前は家から1分くらいの場所にできたスポーツジムが利用できたのでその気になれば寝間着のまま、ビニル袋に着替えを入れて、サンダルで通っていた。
それくらいのイージーさが理想だ。

朝早くからやっていること、休館日が少ないこと、施設がきれいなこと、プールがあること、シャワー施設などが好みなこと、などさらに付け加えたい項目もあるけれども。

新宿西口の東急オアシスは珍しく、会員でなくてもビジター利用ができる。
こうしたところで自分が本当に継続して鍛える状態にあるかどうかを試してみるのもいい。

東急スポーツオアシス新宿店|フィットネスクラブ・スポーツジム・ホットヨガ

2014-02-05 21:00

食生活を変えてみて身体も変化した

GR001698

いわゆる生活協同組合系の宅配で食材を調達し、自炊して食するようになって自分自身も変化した。

化学調味料や塩分に敏感になったので外食がなかなか受け付けない。
出先の昼食でこうしったものに当ってしまうと午後は舌のピリピリや口渇に悩まされる。

単純に味についても変化した。
相当に美味しい外食でなければ好んで食べようかと思えない。
コストパフォーマンスで自炊に勝るのは難しい。

ソト食でなければあまり食べられない食材や料理の種類もまだまだいっぱいあるにはあるのだけれども。

2014-02-02 21:00

Uberの紹介で結構稼いだ

GR001658

高級タクシー配車サービスのUberが東京でも展開しているとのことで1回だけだが実際に使ってみた。

Uber使ってみた | deathhacks

ブログ記事でのプロモーションコードを利用させてもらい気軽に試すことができて感謝。

UBER(高級タクシー配車サービス)と忘年会のコンボ。僕がUber中毒になった理由。 | Last Day. jp

ここから一手間をかけてGoogle Adwordsでプロモーションした。

Google Adwords – Google 検索

Uberの紹介コードの期限が後日1/31まで延びたこともあり、おかげで8名ほどの方がコードを使って実利用してくれたようだ。(お互いに4000円分を獲得)
まだコードの入力とアカウント登録のみの人も20数名いるようなのでもう少しチャージはいただけるかもしれない。
ただし、2/1以降の初回利用だと僕の方に入るチャージは2000円/名に減るかと思う(元々の紹介ボーナスはこちらの額)。

自分自身は次回以降どんな時に使うかまだわからないけれども、以前にDropboxの紹介による容量ボーナスをわざわざGoogle Adwordsを活用して獲得したときと同じく実益もあるしWeb広告出稿の(ささやかながら)良い経験にもなっている。

2014-01-31 20:00

糖質制限ダイエットをしたいが

GR001645

昼食を用意するのにコンビニしか身近に使えなかった今日。

あらためて現代のコンビニエンスストアの店頭の食品は炭水化物(=糖質)ばかりだ。

タンパク質だけや、脂質主体の食品を見繕おおうと思っても難しかった。

持参の弁当にするしかあるまい。

2014-01-30 21:00