グループミーティングでのファシリテートのコツ その1


R4003036

一応、でも参加者皆に振って意見を求める。
人数が多過ぎれば難しいが。

いちいち振る。
表情や態度を見て、意見が出そうか、ありそうかを見抜くのは難しい。
ので、諦める。

基本の流れは、

個人 → 全体または全員 → 個人(意見を聞いた中から抜粋して要約と確認) → 再び全体または全員 → (以降繰り返す)

となる。

ファシリテーターは意見や感想を述べたり、まとめたりする必要はない。
ただし、個人に振る順番や振り方そのもの、どの部分を抜粋するかなどにメッセージがこもるから、そこは勝負になる。

2012-08-27 09:00

Posted from DPad on my iPad

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください