あいさつをしなくてもいい


R1009003

挨拶は大事だ。
原則そこに異論はない。

しかし、他人に強制することはできない。
それがたとえ好きな人や家族であっても。
単なる価値観の違いだと思っている。

今時なら挨拶しなくても、できなくても、ディスコミュニケーション discommunication と言える状態であっても活路はある。
生きていける。
生き抜いていける。

確かにうまくコミュニケーションをする、できることによって楽しく有利に生きることができる場合は多いように見える。
その反面、人付き合い、社会生活に自分を合わせることにエネルギーを使い過ぎて疲弊する人も少なくない。
物理的、絶対的に挨拶を始めとしたコミュニケーションができない人や苦手な人も存在する。

人がある行動を取るということはその意味を知っていようがするまいが結果に対する責任を取ることにどうせなるのだから、一定以上に気にしたり干渉したりすることはナンセンスだと思っている。

2011-08-08 11:00

(関連エントリ)

人付き合いはうまい方が良い、は非合理的な信念(イラショナル・ビリーフ irrational belief) | deathhacks

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください